まずは、びっくりするかもしれない。



地球にいながら、地球をながめる。

鏡をのぞきこむように、地球をのぞく。

この星って、どんな星なのかな。

世界中の人たちが、
この地球をのぞきこむ。
ほぼ日のアースボール
2020年11月5日。

アースボールは、あたらしくなります。



よりシンプルに、より直感的に。

あなたも、わたしも、

ちがう場所で、同じ地球をのぞきこむ。

そんな体験を、

ほぼ日のアースボールと。



どうぞ、おたのしみに。
次世代アースボールの

くわしい情報は、

2020年10月中旬頃より

「ほぼ日刊イトイ新聞」

または「ほぼ日公式ツイッター」

順次お知らせします。



いまのほぼ日のアースボール

(ファーストモデル)については、

こちらをご確認ください。